2016/4/9 コースでいただくお蕎麦「そば割烹武蔵小山くらた」様に飾っていただきました

そば割烹武蔵小山くらた杉玉写真02

商店街が充実し、家族連れや若い人たち賑わう東急東横線・武蔵小山駅。
この町のメインストリートから少し外れたところにある「そば割烹武蔵小山くらた」様に、高林の杉玉を飾っていただいています。

くらた様は、お蕎麦をメインに置き、コースで割烹料理をいただける和食店。
長野県ご出身で店主の倉田政起さんが腕を振るう料理の数々をいただきながら、最後に自慢のお蕎麦を食すという贅沢な楽しみ方ができます。2015年のミシュランガイドにも掲載されたというのもうなずけます。

その料理に合わせたお酒も数多く取りそろえているということから、今回ご注文をいただき、店先に飾っていただきました。

撮影に訪れたこの日は杉玉を納めてからおよそ1カ月たっていて、徐々に緑色が抜けはじめたころ。最初の杉玉をご覧になったお客様はその変化に気付かれるかと思われます。

そば割烹武蔵小山くらた杉玉写真03

黒塗りの壁と木目が美しい玄関、そしてその脇に飾られた杉玉が醸す店構えは確かな存在感を示しながらも、路地を行き交う人々と町の風景にしっかりと溶け込んでいました。

平日は夜のみの営業ですが、土日はランチも営業されているとのこと。ランチでは普段はコース料理でしかいただけないお蕎麦も気軽に楽しむことができます。

東京で本当に美味い蕎麦を食べたくなったらぜひ武蔵小山の「そば割烹くらた」へ。

▼武蔵小山 そば割烹くらた
・東京都品川区小山3-2-18 03-5773-1268
・武蔵小山駅西口より徒歩3分
・営業時間 【火~日・祝・祝前】 17:30~00:00 (L.O.23:30) 【土・日・祝】ランチ 11:30~14:00
http://sobakappoukurata.jp/

武蔵小山・蕎麦割烹くらた杉玉写真01