年に一度、かけ替えて美味しい酒造りを願う縁起物の杉玉。伝統ある造り酒屋や酒店・和食店などの軒先はもちろん、植物の新しい楽しみ方として室内でも楽しんでいただきたい高林の杉玉です。


新着のお知らせ 2024年5月7日

○ただいまのご注文は、2024年6月20日以降の納品となります。ご注文はこちら→“高林のオンインストア”
○杉玉の高林は「インボイス制度適格請求書発行事業者」として登録しています。
○出張ワークショップのご案内→“杉玉づくりを体験できる!すぎぼんづくり”
○杉玉の輸出入を代行していただける企業様や、国内で杉玉の販売を仲介していただける個人・企業様を探しています。→“杉玉アンバサダー&パートナー募集”


ご利用いただいている蔵元様

2022/10ver

>詳細はこちら<

Craft Sake Week2024会場演出の杉玉の監修・制作をしました

2024年4月18~29日/六本木ヒルズアリーナ(会場デザイン・設計/隈研吾建築都市設計事務所 隈太一氏)

高林の杉玉

高林の杉玉は、岐阜県南飛騨の森で、職人がひとつひとつ丁寧に手作りしています。ご注文をいただいてから、工房の前にある杉林より新鮮な杉葉を採り集め、鮮やかで香り高い作りたての杉玉をお届けしています。

購入をお考えの方

近年は、造り酒屋だけでなく、和食店や酒販店様から、また新装開店のお祝いに、というご注文も多くいただきます。ご購入をお考えの方はこちらをご参考ください。海外でご利用になりたい方へのご案内もあります。

商品の説明

高林の杉玉は、直径30cmから80cmまで10cm刻みのサイズでお作りすることができます。杉玉の仕様・注意事項などについてはこちらでご確認の上、ご注文ください。

詳しく見る

オンラインストアで購入

外部サイトへ移動します

お知らせ

ページの先頭へ戻る